│ 

「シトロエンC4 – 1.6 車検整備(オイル漏れ修理 ➡ オイルフィルターブラケットガスケット交換 & スタビリンクロッド交換など)です。」

シトロエン・プジョー専門店 MajiBlue マジブルーです。


こちらのシトロエンC4-1.6 サーブルドラングリュヌは
車検・整備での入庫ですね。


テスター故障診断に。
バッテリーTEST。


下廻りなど各所点検。


オイルフィルターブラケットからオイル漏れ。



なので、E/gオイルを抜いて、キャタライザーを脱着。
オイルフィルターブラケットも取外して、ガスケット新品交換。


オイルフィルターブラケットを取付けて、補機類を組戻し。



以前からなのですが、オイルフィルターケースのソケット部が破損しており、
交換の度に外れるので、部品取車からケースを取外して交換。*サービス
新品のオイルエレメントを取付けて、E/gオイル(Lubross G-spec 10W40)充填。


スタビライザーリンクロッドのブーツが左右とも切れているので…。



取外して、スタビライザーブッシュをグリスアップして動きを良くしてから、
左右スタビリンクロッドを新品交換。



ドライブベルトも背面が擦れてヘロヘロなので、新品交換。


フロントブレーキ廻りの点検・清掃。
ブレーキパッドの面取りに、スライドピンなど各所グリスアップして組戻し。


リアブレーキパッドは残3mmくらいで、心もとないので…。


ご予算の関係から、USEDですが当社ストックの
残7.4mm以上のブレーキパッドを使用します。*サービス


リアブレーキ廻りも点検・清掃。
ブレーキパッドの面取りにスライドピンなど各所グリスアップして組戻し。


ブレーキフルード(ATE SL6)交換ですね。


スロットルバルブ清掃に。


エアフィルター+ポーレンフィルター新品交換。


スパークプラグの点検・清掃に。


サイドマーカー左側の色が薄いので交換。
ハイマウントストップランプは断線で点灯しないので、配線補修。



あとは、テールゲートのノブカバーが欠落してしまったのと、
ピラーカバーのツメが欠けて、異音がするとのことなので、
両方とも部品取車から取り外して交換などなどで、
継続車検を受けて完了です。


代わりまして、
↑のシトロエン グランドC4ピカソ セダクション ブランバンキーズは
E/gオイル(MB-Supreme 5W40)+エレメント交換でのご来店。


こちらのシトロエンC4-1.6 グリフェールPeは
E/gオイル(Lubross G-spec 10W40)+エレメント交換と
フォグバルブ交換、スタッドレスタイヤ交換でのご来店でした。