│ 

「プジョー3008グリフ HIGHSPARKイグニッションコイル交換です。」

PEUGEOT専門店 MajiBlue マジブルーです。


こちらのプジョー3008グリフ バビロンレッドは
E/gチェックランプ点灯、その後、エンジンが始動出来なくなったとのことで、
レッカーにて入庫ですね。


走行距離約50,000km。


セル自体が回らないので、バッテリーTEST。
完全にダメになっています。


なので、バッテリー新品交換。*オルタネーターの発電量は問題無し
これでE/gは始動出来るようになりました。
タイミングわるくチェックランプ点灯と同時にバッテリーがダメになったようです。


E/gチェックランプ点灯の原因は2番・4番シリンダーミスファイア。
燃料高圧ポンプも疑わしいのですが、未だ交換歴の無いイグニッションコイルから交換することに。



HIGHSPARKイグニッションコイルに交換。
E/gの挙動もかなり安定した感はあるのですが、一先ず様子見です。


代わりまして、↑のプジョー3008プレミアム ヴェイパーグレーは
E/gオイル(MB-PremiumⅡ 5W30)+エレメント交換と…。


ポジションライトをデイライト化でのご来店。


こちらのプジョー3008GT Blue-HDi アマゾナイトグレーは
E/gオイル(MB-PremiumⅡ5W30)+エレメント交換でのご来店。


↑のプジョー3008グリフ ヒッコリーも
E/gオイル(MB-SupremeⅡ5W40)+エレメント交換でのご来店でした。